山梨県の峡南地域(市川三郷町・富士川町・早川町・身延町・南部町)の名所を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆらり揺られて富士川下り

5月24日

青い空、白い雲、緑の山、そして清流富士川。でろんです。
いつも散歩ばかりしてる訳ではないですよ~。
今日は何と富士川下りを体験!船にゆらり揺られてきました。

富士川下り(ふじかわくだり)
富士川下り01
富士川下り02
富士川町の鹿島橋からスタート。

初めての川下りで少し緊張・・・。
しかーし、そんな緊張を吹っ飛ばす爽快な川下り。
下っているのにテンションは上がってくる川下り!

船から見る景色は普段の景色とは別物。新しいカメラで風景を激写ぁ!
富士川下り03

普段は見られない橋の下や、洞門の外側まで見れるとは・・・。洞門ってパルテノン神殿に似てません?似てますよね!
富士川下り04
富士川下り05

富士川から見る富士山。ダブル富士ですね!(場所は富士川町だからトリプル富士?)
なんという素晴らしいコラボレーション!シャッターチャァーンス!!
富士川下り06
・・・富士山うまく撮れなかった。(カメラの腕が未熟な自分が憎い・・・)

川にはトンビもいました。・・・って船頭さんが餌付けしてる!?
富士川下り06
餌めがけてたくさんのトンビが・・・。すごい迫力。(トンビ動くな!写真が撮りにくい!)

あっという間にゴールの(市川三郷町と身延町の間に架かる)峡南橋へ。
富士川下り07
約1時間の川下り(時間が経つのがはやい・・・)
もっと乗っていたいくらい爽快な時間をすごせました。
ただ、どーしても写真だと素晴らしさが今一つ伝わらない・・・。
これは乗ってみて、素晴らしさを実感するしかない!
これから暑い時期になってくるので、涼を求めるのなら富士川下りで決定!





あ!船が川を上ってる!
富士川下り08
こうやって船を戻してたのか・・・。
スポンサーサイト

中国風の名所

5月22日

今日はあいにくの雨。ですが、雨が降ろうとも、名所めぐりはやめません。
なぜなら、そこに名所があるから!でろんです。

前回は寺院(和風な名所)を巡ったので、今回は中国風の名所に行ってきました。

大門碑林公園(だいもんひりんこうえん)
碑林公園01
碑林公園02
ここは中国の名碑を集めた公園です。(確かに中国っぽい)

園内にはたくさんの名碑があります。
碑林公園03
残念ながら中国語は読めないのでなんて書いてあるのかは不明。
あ、虎だ!パシャリ。
碑林公園04

一番上まで行くと絶景が拝めます。が、今日は雨だから遠くが見えない・・・。
碑林公園05

園内には亀の像があちこちにあります。
碑林公園06
実はこれ、亀ではなく贔屓(ひいき)という竜だそうですよ。
贔屓とは、重きを好む竜で石柱や石碑の土台の装飾に用いられることが多いそうです。(一つ利口になりました)
碑林公園07
入り口の贔屓は竜に見えますが、奥の贔屓は完全に亀に見えますね~。
あ、牛だ!パシャリ。
碑林公園08

ここ碑林公園には採拓(墨と紙を使い名碑を写し取る)体験も行えるそうです。
また、テレビのロケなども撮影に来たことがあるそうです。
確かに、この日本とは違う雰囲気は撮影などにはもってこいでしょうね。
6月3日には碑林公園でコスプレのイベントが開催されるそうですので、個人的に行ってきます。

今回、いつもとは違うカメラで撮影してみました。
初心者なので使いやすいカメラを借りて、操作を習ったんですが、まだ使いこなせない・・・。
でもくじけません!いずれ使い方をマスターして、今よりもっと良い写真を取れるようになって見せます!

七福神めぐりパート3

七福神めぐりパート3

薬王寺(やくおうじ)
薬王寺01
薬王寺02
5番目の寺院「薬王寺」
恵比寿様が祭られています。商売繁盛の効果があるそうです。
薬王寺03
ここにもお参りの決まりごとが・・・
『「南無恵比寿大神」と三遍お唱え下さい』

ここには恵比寿様以外にも様々な像がたくさんあります。
(なで仏やお掃除小僧って言うのがあったんですけど、どういうものなんでしょうね?)
薬王寺04
ちなみにこんな像も。
薬王寺05
『握手して願い事をして下さい』
修行大使「薬王寺で僕と握手!」・・・すみません。
さて、清らかな願い事・・・。

本日の「七福神めぐり」はここまで。残りの4つはまた後日。
(以前、福寿院と宝寿院は行きましたが、その時は桜を見に行ったので、ノーカウントということで)

6月23日にJR東海が開催する「さわやかウォーキング(pdf)」で七福神めぐりが開催されます。
是非参加して7つ全部の寺院を巡ってみてはいかかでしょうか?

今回は寺院を紹介しました。
今日回った七福神の寺院意外にも、山梨県には「甲斐百八霊場巡礼」という108の寺院を巡るというものがあるそうです。
峡南地域にも20箇所くらいの寺院が含まれていますので、いずれそちらも紹介していきたいと思います。

七福神めぐりパート2

七福神めぐりパート2

不動院(ふどういん)
不動院01
6番目の寺院「不動院」。
七福神の寿老人様が祭られています。健康長寿の効果があるそうです。
不動院02
ここでもお参り。
えーと『お参りの際は手を合わせ、御真言「おんばざら ゆせい そわか」と三返お唱えし、御祈願下さい』・・・。
何これ。光勝寺にはなかったよ!?
でもまぁお参り。

ここには50年に1度ご開帳される不動明王があるそうです。
次回はご開帳の時に来てみたいと思います。が!次回は23年後・・・。

ちなみにこのくるくる回る物って何なんですかね?
不動院03
摩尼車?
回しながらお経を唱える・・・。
お経が唱えられないのでパス!

車に戻る途中、ふと見た山の緑が綺麗だったのでパシャリ。
不動院04
前回、白簱さんの写真を見たからですかね。よく山を見るようになりました。

パート3へ・・・

七福神めぐりパート1

5月18日
七福神めぐりパート1

どうも。でろんです。

今日は良い天気で絶好の散歩日和です。(スーツだとものすごく暑い・・・)

散歩日和ということなので、市川三郷町の七福神めぐりをしてきました。(と言っても、3箇所だけですけど)

光勝寺(こうしょうじ)
光勝寺01
光勝寺02
まずは七福神めぐり7番目の寺院「光勝寺」。(回る順序は関係ないそうなので意味もなく逆に回ってみようかと)

ここには七福神の大黒天様が祭られています。開運招福の効果があるそうです。
光勝寺03

せっかく来たのですからお参り。
開運招福~♪

ここは回りに民家が少なく、かなり静でした。
暑かったので木陰で少し休憩。

・・・う~む。なぜか背後で人の気配がする・・・。
ちなみに、門のところに像(仁王像?)があったんですが、写真は撮れませんでした。
(なぜシャッターが押せなかったんだろう)
きっと、前回奈良田に行ったときの疲れがまだ取れてないんですね!
・・・早く帰ろう。

階段のところにはアジサイがありました。(アジサイの咲く時期ではないので判断できませんが、おそらくアジサイです。・・・勉強不足ですみません)
6月の下旬頃には咲くと思うので、アジサイの咲くころにまた行きたいと思います。

パート2へ・・・

早川町は「奥」が深い・・・その2

5月15日 その2
その1の続きです。

南アルプス山岳写真館(みなみあるぷすさんがくしゃしんかん)
南アルプス山岳写真館01
南アルプス山岳写真館02
白簱史朗さんが撮影した山岳写真が展示されています。
白簱さんを簡単に説明。山岳写真家でヒマラヤを始めとする世界の峰、日本国内の名峰を四季にわたって数多く撮影してきた方です。

展示されている写真の撮影はNGなので、文章のみで説明。
・・・なんて言えば良いでしょうか。すごい壮大で迫力がありました。
3D映像のように立体的に見え、写真の前に立つと自分もその山にいるような気分になりました。
白簱さんの写真と比べたら僕の写真なんて・・・。
負けじと近くの山を撮影。
南アルプス山岳写真館03
やはり白簱さんには遠く及ばない・・・。
是非、自分の目で見てその写真のすごさを実感してみてください。


奈良田温泉 白根館(ならだおんせん しらねかん)
白根館01
白根館02
こちらは宿泊ができる温泉施設。
ここの温泉はなんと!色が変わるそうです!
白根館03
何でも、硫黄が関係しているそうで、その日の気温や温泉の温度によって色が白くなったり透明になったりするそうです。今日は少し緑色のように見えます。
効能は筋肉痛、うちみ、関節痛、きりきず等など。
風景だけではなく温泉の色まで楽しめるのでお得です。何度も通って楽しんでみるのも一興ですね。

帰り道、西山ダムをパシャリ。
西山ダム01
西山ダム02
水面がきれいな青色だったので思わず撮ってしまいました。
こういう新しい風景の発見も嬉しいですね。

今日は自然を堪能できたと思います。(自然の写真は少ないですが)
奈良田のような美しい自然は峡南地域にまだまだあります。
たくさん写真を撮っていきたいと思います。

早川町は「奥」が深い・・・その1

5月15日 その1

どうも。でろんです。
今日はどこに行こうか考えていたところ、先輩が「奈良田には行ったことがないから行ってきて」と言っていたので早川町の奈良田に行ってきました。

奈良田は県道37号線(国道52号線の上沢交差点を早川方面へ)をずぅーーーっと(約35kmくらい)走ったところにあります。
カーブが多いので運転は気をつけてください。

奈良田の里温泉(ならだのさとおんせん)
奈良田の里温泉01
奈良田の里温泉02
片道1時間以上かかりましたが、自然がたくさんあるので、のんびりとドライブ気分で行ってきました。(秋だと紅葉も楽しめると思います)
ドライブを楽しんだ後に温泉でリフレッシュすれば最高です。
食事もでき、お土産品も早川の名産品(味噌や蜂蜜など)がたくさん売られていて、目移りしちゃいます。


温泉の写真は他のお客さんがいるため撮れませんでした。なので既に撮影されている写真をいただいてきました。
奈良田の里温泉03
効能はリウマチや火傷、神経痛など様々あります。
入浴したかったのですが私はお仕事中なので泣く泣くガマン・・・(温泉に入ってリフレッシュしたかった・・・)。
今度プライベートで入りに来たいと思います。

その2へ続く・・・

ゴージャスな気分を・・・

5月10日

どうも。でろんです。
この間はゴールデンウィーク明けのパトロールでしたので、ゴールデン繋がりの名所に行ってきました。

湯之奥金山博物館(ゆのおくきんざんはくぶつかん)
湯之奥金山博物館01 湯之奥金山博物館01
身延町の旧・下部町にあります。
下部町の下部温泉は「武田信玄の隠し湯」で親しまれていますが、この湯之奥金山は「武田信玄の隠し金山」として知られている所です。(金山は閉山してるので博物館だけです)
中には映像シアターや小判、陶器の展示から昔の金塊の精錬の仕方や道具などを見ることができます。

さらに、砂金取り体験も行えます。
湯之奥金山博物館01
30分で砂金採り放題!
専用の器を使い金の比重を利用して砂の中に混ざっている砂金を採ります。
ベテランの人だと30分で100粒も砂金を取れるそうです。
とった砂金は持ち帰り自由。また、取った砂金でアクセサリーやしおりなども作ってくれるそうです。(今回は体験しなかったので次の機会にチャレンジします)

帰ろうとしたところ、駐車場に足湯発見!
湯之奥金山博物館01
黄金の足湯・・・なんて神々しい名前なんだ・・・。
泉質は弱アルカリ性単純泉。温泉に詳しくないので何のことやら・・・。
でも、ちょうど良い湯加減でした。

ゴールデン繋がりで金山博物館に来たのは嘘です・・・。すいません。
5月19、20日に「しもべおんせんまつり」が行われます。
19日の会場が湯之奥金山博物館の駐車場で行われるのでその下見をしに来たのが本当の理由です。
湯之奥金山博物館01
さすがに1週間前だとお祭りの準備はしてないですけど・・・。
20日の会場は熊野神社で行われます。
そこの写真も撮ろうと思ったんですが、大雨が降ってきたので、切り上げてきちゃいました。面目ない。
お祭りでは、マジックショーや抽選会、神々の名前あてクイズなんていうのも行われるそうです。(神々の名前あてクイズってどんなのだろう?)
皆さんもお祭りを楽しんで、金山も楽しんでスタンプラリー(ふじかわスタンプラリーのスタンプ設置施設なので)も楽しんでください。

予断

金山博物館でお茶をいただきました。
湯之奥金山博物館01
写真では見にくいですが、金箔入りのしいたけ茶です。
金箔を飲んだのは初めてです。
ちなみに味は・・・しいたけの味でした。(金箔って味がないんですね・・・)
でもゴージャスな気分になりました。
お土産品もよくあるお菓子やワインの他に金箔を使用した飴やお酒なども売っていました。
とりあえず金箔の入った「純金あめ」をお土産で購入。みんなにもゴージャスな気分を味わってほしいですね。


本日はここまでです。
最近天気が急激に悪くなることがあり、今日も移動中に大雨が降ってきました。
施設内ならば問題ないのですが、もう1箇所行こうとしていた熊野神社は断念しました。
また次の機会(天気が晴れた日)に行ってきます。

黒いスイーツ

5月8日

どうも。でろんです。
ゴールデンウィーク明けの初めてのパトロールです。

しょうにん通り商店街(しょうにんどおりしょうてんがい)
しょうにん通り01
しょうにん通り02
身延駅前にある商店街です。
お土産や食事処はもちろん、水晶等も売ってます。観光で身延駅を利用の際は是非よってみてください。
ちなみに、この商店街には電柱がないんですよ。
景観を損なわないために電線は地下にあるそうです。その他にも和風をイメージした街路灯や歩道も石畳風になっています。歩いていたら少しほのぼのしてきました。

次は今日のメインの名所。

竹炭の里(ちくたんのさと)
竹炭の里01
竹炭の里02
竹炭の里03
ふじかわスタンプラリーのスタンプ設置施設です!
いえ、設置施設だから来たのではないのですよ。(理由は下記参照)
4月に竹炭まつりが行われていたのですが、仕事が忙しく行けませんでした・・・。(来年はリベンジします)
ここでは竹や竹炭を使った商品(小物やシャンプー、うどん等)の販売を行ってます。
また、淡竹(はちく)うどんの手打ちが体験できるそうです。

そして、ここに来た最大の理由・・・それは・・・
噂の”黒いスイーツ”!
どんな物かと興味を持ったので調査しに来ました。

竹炭の里04
これが、黒いスイーツ!竹炭ロールケーキです!
黒い!真っ黒です!
竹炭を使ったロールケーキ・・・今まで想像したことがなかったです。
味は・・・食べてからのお楽しみ。(お土産で買ったけどまだ食べてないので)
皆さんも是非買って食べてみてください。

桜の季節も過ぎ、ゴールデンウィークも過ぎ、だんだんと暖かく(暑く)なって来ました。
名所巡りも1ヶ月たちました。
今まで知らなかった名所、施設をたくさん巡るようになり、そして、生まれてから今日まで名所に行かなかったことを少し後悔しています。(近くにここまで楽しめる名所があったのに・・・)
まだまだ名所はたくさんあります。どんどん巡って行きたいです。

1週間ぶりです

5月2日

どうも。でろんです。

1週間ぶりです。
先週はお仕事が忙しかったので、名所をめぐれませんでした。申し訳ない。
今回は今まで行けなかった早川町と南部町に行ってきます。

早川山菜祭り会場(はやかわさんさいまつりかいじょう)
早川山菜祭り01
早川山菜祭り02
5月3日に早川町で行われるお祭りの会場です。
雨のため、外で準備している人はいません。
お祭り当日は、おいしい山菜が食べれたり、買えたり、さまざまな出し物があります。
当日は雨が降っていても行われます。
さすがにステージは使えないですが、近くの体育館で行われるそうです。


所変わって南部町

道の駅「とみざわ」(みちのえきとみざわ)
道の駅「とみざわ」01
道の駅「とみざわ」02
少し遅いですが、時期的にタケノコが取れる時期なので行ってきました。
見てください!この巨大なタケノコ!
タケノコは南部町の特産品ですからね~。もちろんタケノコを販売してます。
ゴールデンウィーク中に静岡方面から峡南地域に来る人は寄ってみてはどうでしょうか?

4月28日から富士川スタンプラリーが行われてます。
ここもスタンプが設置されているので、「ポン」とスタンプを押して参加してはどうでしょう。

みのぶ ゆばの里(ゆばのさと)
みのぶ ゆばの里01
みのぶ ゆばの里02
南部町からの帰り道、身延町のゆばの里に行ってきました。
中ではもちろん湯葉が販売されてます。(ゆばの里だもの)
他にも豆乳ソフトクリーム等も売ってます。残念ながら昼食を食べたばかりなので、食べれませんでした。
ちなみにここもスタンプラリーのスタンプ設置施設。
道の駅とゆばの里でスタンプ2個ゲット!スタンプ3つで応募できるので、はやかわ山菜祭りに参加して、近くのスタンプ設置施設に行けば合計3個。応募して、(抽選で)プレゼントをゲットだぜ!
景品はスタンプ3つで「美味しい地元特産品」、スタンプ5つで「ご当地キティちゃんグッズセット」です。

ようやく峡南地域の5町すべてを回ることができました。
桜の時期に行こうとしていたのですが、1人で5町全部をカバーするのは難しい・・・。
でもくじけません。今までの経験を元に、これからもっと多くの名所を巡れるように努力します。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。